お洒落やファッションなど美意識の高い女性が増えるなか、リアル店舗と通販の両方を併用している人は多いのではないでしょうか。世界的にインターネットの普及率が高まっていることもあり、遠くのリアル店舗へわざわざ出向いて行くより、エアコンの効いた快適な部屋で注文したほうが、はるかに早く届くことも少なくありません。実際に通販事業はとどまるどころか、拡大の一途をたどり、利用者は増加し続けています。いうまでもなく、数多くのメリットが消費者にあるからなのですが、その最大要因は何といっても圧倒的な選択肢のボリュームです。

これはリアル店舗がどんなに頑張っても、どうしても劣ってしまうことは否定できません。店舗数や商品数、どれをとってもケタが違いすぎるのです。消費者からしてみれば、少しでもお気に入りをちょっとでもお得にゲットしたいと思うのは当然のことで、納得するまで選べることは大きなメリットですし、自分の都合のいい時に探せるというのもまた、かなりの使い勝手アップにつながります。寝る準備をして30分だけチェックし、朝の出勤まえにまた15分だけ確認するといったことはリアル店舗では不可能です。

さらにどんなにかさばるコートやロングブーツなど、購入して持って帰るのは大変な労働力が要りますが、ネット注文なら自分の都合に合わせ、指定した日時に届けてくれます。これこそ通販ショッピングの3大メリットといえるでしょう。ただひとつ、試着できないというデメリットもありますが、試着をバーチャルで見せてくれるというアプリなどが開発されてきており、今後どんどん一般化されていくのではないでしょうか。大いに期待したいところです。

cellar doorのことならこちら